利尻カラートリートメント 染める時間

利尻ヘアカラーで染める時間はどのぐらい?

利尻ヘアカラーで染める時間はどのぐらいかかるのか?

 

できるだけ白髪染めの時間は短い方が良いため、気になるところですよね?

 

白髪染めにかかる時間は、

白髪染めの準備の時間

白髪染めを塗る時間

白髪染めを洗い流す時間

後片付けの時間

が考えられます。

 

 

白髪染めの準備の時間

通常の白髪染めの場合、お部屋が汚れないように新聞紙をぎっしり敷いて、洋服が汚れないように
ケープを着て、手袋をはめてようやく白髪染めを塗るという感じです。

 

ところが、利尻ヘアカラーの場合は、お風呂でトリートメントとして使うことができます。
使い方としては、ぬれた髪に使用する場合と乾いた髪に使用する場合があるのですが、
はじめての場合はぬれた髪に使うのが良いということでぬれた髪に使いました。

 

ですから、白髪添めの準備の時間はゼロです!

 

 

白髪染めを塗る時間

利尻ヘアカラーは、優しい成分のため素手で使うことができます。

 

そのため、シャンプー後に本当にトリートメントを使うように素手で髪の毛に塗っていきます。
塗る時間としては、髪の毛の量にもよりますが5分ほどで塗ることができます。

 

その後、約10分ぐらい放置します。
この放置時間は、染まり具合に影響しますので、しっかり染めたい場合はこの放置時間を長めに
すると良いということです。

 

また、しっかり染めたい場合は、キャップを被ってあたためて待つのも効果的です。

 

 

白髪染めを洗い流す時間

これも、トリートメントを洗い流す時間と考えて頂いて構いません。
ただ、色が出なくなるまで洗い流す必要がありますので、通常のトリートメントを洗い流すよりは
時間がかかります。

 

髪の長さにもよりますが、これも5分ぐらいと考えて頂ければ良いでしょう!

 

 

後片付けの時間

通常の白髪染めは、白髪染めの準備の反対のことを行う必要がありますが、
利尻ヘアカラーの場合は、準備時間がゼロですので、後片付けもゼロです!

 

 

このように利尻ヘアカラートリートメントの染める時間は、通常の市販の白髪染めに比べると
かなり短いことがわかります。忙しい主婦の方や子供が小さい方などにおすすめの白髪添めです。

 

私の場合も子供達と一緒にお風呂に入ったときに使っていますのでかなり使いやすいです。
子供がいるとお部屋で白髪染めなんてできないですからね!

 

短い時間で簡単白髪染めはこちら