利尻 美容院

利尻の白髪染めと美容院はどっちが良い?

 

今回利尻ヘアカラートリートメントで自宅ではじめての白髪染めを体験したわけですが、
美容院とどっちが良い?というテーマでお話したいと思います。

 

 

利尻ヘアカラートリートメントと美容院がどっちが良いの?というのは、なかなか明確にお答えするのは
難しいです。どちらにも良い点と悪い点がありますからね!

 

 

利尻ヘアカラーに注目

まずは、利尻ヘアカラートリートメント側の視点で見てみたいと思います。

 

利尻ヘアカラートリートメントの良いところは、自宅で簡単に白髪が染められるという点です。

簡単にというのは、利尻ヘアカラートリートメントは、お風呂場で染めることができますので準備が不要です。また、素手で染めることができますので、手袋をつけたりという余計な手間がありません。

 

そして、白髪染めした後の髪の状態も良い感じです。ギシギシ・ゴワゴワということも全くありません。
正直多少のギシギシやゴワゴワは覚悟していたのですが、トリートメント効果がかなり高いようです。

 

悪い点というのは、一度でしっかり染まらないということでしょうか?これはトリートメントタイプの
白髪染め全般に言えるのですが、利尻ヘアカラーは一度では完全に染めリません。

 

基本的に2〜3回ぐらいで完全に染めることができるようです。

 

また、ちょっと染まりにくいという場合、シャワーキャップを被って長めに放置することでよりしっかり
染めることができます。

 

 

美容院側の視点

それでは美容院側の視点で見ていきます。

 

美容院の良い点は、

手間がかからない

均一にキレイに染まる

一度でしっかり染まる

手が汚れない

などの多くのメリットがあります。

 

 

ところが、悪い点も結構ありますね。

お金が高い

時間がかかる

髪が傷む

などがあります。

 

 

結局どっちが良いの?

どちらが良いかという明確なジャッジはなかなか難しいですが、コストパフォーマンスはどっちが良いか
いうのであれば、間違いなく「利尻ヘアカラートリートメント」です。

 

 

今後の私の白髪染め人生としましては、美容院と美容院のつなぎに利尻ヘアカラートリートメントを
使おうかなと考えています。美容院で染めても1ヶ月もすると白髪が気になってきます。
かと言って1ヶ月に1回美容院に行くのは経済的にも時間的にも厳しいです。

 

そこで、美容院と美容院のつなぎの1ヶ月は利尻ヘアカラーで乗り切ろうと思います!

 

利尻ヘアカラーの詳細はこちら